「いいなあ」から「いいね」へ。答え探しではなく答えづくり


私には、場所を選ばず仕事ができて海外へも飛び回っている友人がいます。

最初は、私は海外行くために仕事してるわけじゃないしうらやましくなんてないwと思ってたけど、

彼らの近況をSNSで見るたびに
うらやましいと思ってたんですね。気づかないようにしてたけど、うらやましかった。

いいね!ではなく、いいなあ〜と思っていて

私のやりたいことは、何か間違ってるんじゃないかと不安にもなりました。

でも、そんな思いを持ちながらも毎日過ごしていくうちに
私のやりたい洋服づくりは、当たり前だけど場所に縛られる

けど、これがやりたいんだ、と思うようになりました。今はね(^_−)−☆

生き方に正解はないって言いながら、誰よりも人と比べて正解を探していたと思います。

でもそう思えるようになったら、いいなあ〜ではなく
そういう生き方もいいね、素敵だねって思えるようになりました。

出来るだけ、相手にも自分にもジャッジしないようにと思ってたけど
ジャッジしてきたから見えてきたことです。

そう思うと、ジャッジするのはわるいことじゃないし

本当にジャッジしないということは、
ジャッジしてもいいって思えること。


どんな思いを持ってもいいということだから。

とことん、人生って答え探しじゃなくて
自分たちで答えを作っていく
答えづくりだなって思いました(^_^)